2011年06月13日

美食 サルデーニャ島のイタリアンin 渋谷

渋谷へ
 北海道から久しぶりにお戻りのHさんが連れて行ってくれたのは
  サルデーニャ島の料理に限定して提供してくれるイタリアン
  DSC_1783.jpg 
      Tharros タロス です。

激戦区の渋谷でもう結構な年数生き残っているこちらは
           一度行ってみたかったイタリアンです♪

食前ドリンクとして早速いただいたのは
    小豆島のオリーブサイダー
  DSC_1784.jpg 
   ってイタリアじゃないですけれどまぁいいとして。

サルデーニャ島はイタリア半島のすぐよこに浮かぶ地中海性気候の島です。
  羊と山羊のチーズ作りが盛んな
     ヨーロッパの方には好まれるリゾートのひとつ。
  タロスはこの島の西側にある町の名前なんですって。

  では今日は、そんなサルデーニャの味をご一緒にどうぞ。

フレンチのファンシーな雰囲気も好きですけれど
 イタリアンのにぎやかさにはテンションがあがります。
 DSC_1785.jpg DSC_1796.jpg
                気分は地中海◎
  DSC_1786.jpg
   前菜が多いのはイタリアの家庭料理の特徴なのだとか。
 DSC_1789.jpg
 ペコリーノチーズとブラックペッパーのチッチョネス(ニョッキ)
               DSC_1787.jpg
                スカモルツァアフミカータと
                  トレビスのトマトソース オーブン焼き
写真では分かりにくいのですが、
 スカモルツァアフミカータというチーズは、
  フレッシュモッツアレラを燻製にしたような感じのチーズです。
チーズトーストにするのがお勧めなくらいのびのよい、味もしっかりしたチーズ。
    トマトソースをかけてオーブンで焼いたこちらは絶品です◎
  DSC_1790.jpg こちらはマグロのレアグリル

  デザートも一味違います。
   DSC_1791.jpg
   チーズケーキはペコリーノロマーノ(羊のチーズ)を使っているので
     甘くない塩気のあるタイプ◎
そしてこちらもチーズのデザートです。
  DSC_1792.jpg
    SEADAS セアデスというこちらもサルデーニャ特有のお菓子。
  生地に、やはりペコリーノロマーノをのせて生地でふたをして
    あげたらお砂糖とはちみつをまぶすというシンプルなもの。
   でもあけるとほら
     DSC_1794.jpgぴかぴか(新しい)
      チーズチーズチーズ♪♪♪

  暖かいうちにぜひいちど試していただきたい一品。
 家でも作れそうでしょ?

    というのもこちらのお店のコンセプトには
 イタリアの家庭のマンマの味を◎というスピリットがあるのです。

    マンマの味を堪能♪  ごちそうさまでした。  えつ
posted by etsu at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: